カテゴリ:Concert Information( 5 )

追加公演決定!

f0238482_6211466.jpg


12月20日(木)汐留ホールで行われますコンサート 「La vie parisienne-ノエルの煌きー」のチケット発売のお知らせをさせていただいてから2週間で、大変嬉しいことに残席わずかという反響をいただいております。ありがとうございます!

少しでも沢山の方に聞いていただきたいという思いから、追加公演を行うことが決定いたしました。
日時は12月21日(金)19時開演で場所は同じく汐留ホールとなります。

f0238482_628746.jpg


チケット発売は本日より開始しております。
70名限定と今回も席数が限られておりますので、チケットをご希望の方はどうぞおはやめにご予約いただけますようお願い申し上げます。

ご予約・お問い合わせは
こちらのホールのサイトからお願いいたします。

クリスマスイルミネーションの煌きが美しい汐留の夜景の中、華やかな音の饗宴をお楽しみいただけるプログラムを組んでおります。
どうぞお誘いあわせの上、沢山の方に聞きにいらしていただければ嬉しく思います!
[PR]
by ochimadoka | 2012-10-16 06:50 | Concert Information

La vie parisienne -ノエルの煌き-

f0238482_548543.jpg


パリの街はセーヌ川のほとりに立ち並ぶプラタナスの木々も色づきはじめ、
街中に秋の香りが漂う趣のある季節になってきました。

これから冬のクリスマスシーズンに向けて、パリの街はだんだんにイルミネーションで彩られ
空は段々にグレーの色合いに変わってゆきます。
そんな中、人々は劇場やコンサートホール、オペラハウスで観劇を楽しんだり
暖炉に火を入れて炎を眺めながらワインを楽しんだり、ゆっくり本を読んだりと長い夜を
楽しむ季節を迎えます。

さてこの度2年半ぶりに日本にて、アコーディオニスト・フレデリック・ダヴェリオとの共演で
2012年12月20日(木)19時から汐留ホールにてコンサートを開催することになりました。 

世界初演となるピアノ+アコーディオンのデュオオリジナル版による
ストラヴィンスキー バレエ音楽”ペトルーシュカ”、ラヴェル”ボレロ”などの色彩豊かな名曲を、
1台でオーケストラ並みの多彩な音色を奏でるコンサートアコーディオン(Victoria )とピアノ( Steinway )の2つの鍵盤楽器による 華やかな協演にてお聞きいただこうと思っております。

今回の会場はクリスマスイルミネーションが美しく灯された汐留の都会の隠れ家的なホール
”汐留ホール - SHIODOME HALL- "になります。

パリ・マレ地区にオープンした話題の白ワイン専門店”Chapitre20"のソムリエ、Emmanuel DUPUIS氏がパリのノエルの煌きをイメージして、このコンサートのためにセレクトしたワインと共にお楽しみいただく一夜です。

コンサートの詳細はこちらのサイトからご覧いただけます。
70席限りの贅沢な空間ですので、ご予約を希望の方はどうぞおはやめに下記のサイトからお申し込みいただければと思います。とても嬉しいことにすでに残席が少なくなってきておりますので、おはやめにお申し込みいただけましたら幸いです。

クリスマスの香りが街中に漂うこの季節、ライトアップされた汐留の夜景を楽しみながら気軽に聞きにいらしていただけましたら嬉しく思います。
当日会場でお目にかかれますことを楽しみにしております。

そしてこれからノエルに近づいていくパリの香りをこちらのブログでもちょこちょこお届けできるよう
更新頑張ります!

2012年10月パリにて  越智まどか

More
[PR]
by ochimadoka | 2012-10-03 06:01 | Concert Information

~音・言葉・花・食による一夜限りのソワレ~

f0238482_6431384.jpg


このイベントの模様はUSTREAMを使って生放送で日本でも見ることができます。
深夜1時からと時間は遅いですが、私達の思いができるだけダイレクトに伝わるよう思いをこめて発信したいと思っています。 

詳しくはまたこちらにてお知らせします!
[PR]
by ochimadoka | 2011-04-03 23:18 | Concert Information

From Paris チャリティーイベントのお知らせ

f0238482_1751996.jpg



東北震災復興支援のためのチャリティーイベント  ~音・言葉・花・食による一夜限りの特別なソワレ~


音楽家、演出家、フローリスト、パリ5区にある話題のレストラン”SOLA"のオーナーシェフ、3つ星レストラン”アストランス”のシェフパティシエなどのアーティストが集って、サンジェルマン・デ・プレにある隠れ家的なサロンにてチャリティーイベントを行います。
100名限りの受付となりますので、おはやめにご予約ください。

開催日時: 4月10日(日)18時開演
開催場所: エスパス デ ファム - Espace des femmes -
住所: 35, Rue Jacob 75006 Paris ( Metro: St-Germain des Pres )
http://www.desfemmes.fr/

最低参加料金 (Partitipation Minimum)
-デギュスタシオン込み-

大人 30ユーロ 
子供(12歳以下)15ユーロ


参加料金は30ユーロから、それぞれの任意額でお願いいたします。
イベントの収益金は日本大使館を通じて、全て日本赤十字に寄付させていただきます。

お問い合わせ・ご予約
Tel: 06 87 56 28 48 (日本語) 
Mail: madokaochi@hotmail.co.jp

参加アーティスト :

越智まどか ( ピアノ )
フレデリック・ダヴェリオ (アコーディオン)
吉岡妙 ( ピアノ )
コメダ・カツコ ( 歌 )
ジュヒー・キム ( フルート )
ヴェロニク・ダヴェリオ (ヴァイオリン )
アラン・クレムスキー ( ピアノ )

荒木竜次 (スタインウェイ 調律)

岡本文子 (フローリスト)

太田あやこ ( ”アストランス” シェフ パティシエ )

ヨシタケ ヒロキ( ”SOLA par Hiroki YOSHITAKE” )
http://www.restaurant-sola.com/

ギル エラド ( Chef cuisinier de" Partisans " )


バーバラ ニコリエ&ダヴィッド トゥアイヨン (演出)



Des notes, des mots, des fleurs , des mets... - Soiree de soutien au Japon -

Nous vous invitons a une soiree exceptionnelle de soutien au Japon autour
d'un concert ,d'une lecture ,d' un buffet - degustation,de chant traditionel, de creation florale au profit des sinistres du seisme et du Tsunami qui ont frappe le Japon, le 11 mars.
Cette soiree se deroulera dans un lieu de charme entoure de verdure,en plein
coeur de St Germain -des Pres:

Espace des femmes:
35 rue Jacob
75006 Paris
http://www.desfemmes.fr/


Participation minimum(degustation comprise) :
30 euro (enfants -12ans/ 15 euro)

Resrvation et Renseignement
Tel : 06 16 14 10 51 ( Francais )
Tel : 06 87 56 28 48 ( Japonais )
Mail : madokaochi@hotmail.co.jp

Avec :
Madoka OCHI ( Piano )
Frederic DAVERIO (accordeon)
Tae YOSHIOKA ( Piano )
Katsuko KOMEDA ( Chant )
Juhee KIM ( Flute )
Veronique DAVERIO (Violon )
Alain KREMSKI ( Piano )

avec l'oeil et l'oreille complices de Barbara NICOLIER
et David TUAILLON

et l'accord du Steinway genereusement offert par Ryuji ARAKI

Ayako OKAMOTO ( Creation Florale )

Ayako OTA ( Chef Patissier de " L'ASTRANCE " )
Hiroki YOSHITAKE ( Chef cuisinier de ”SOLA par Hiroki YOSHITAKE” )
http://www.restaurant-sola.com/
Gil ELAD ( Chef cuisinier de" Partisans " )


Tous les benefices seront reverses a la Croix Rouge japonaise
[PR]
by ochimadoka | 2011-03-30 17:54 | Concert Information

Japan tour 2010 With Accordionist Frederic DAVERIO !

f0238482_22572126.jpg


Japan tour 2010 with Accordionist Frederic DAVERIO

2010年5月29日(土)14:30開演 東京ユニオンチャーチ(表参道)
2010年5月30日(日)16:00開演 東京ユニオンチャーチ(表参道)
チケット料金 4000円

(問い合わせ・お申し込み sawarabi piano 080-6537-9435 / ochimadoka@hotmail.co.jp )

※プログラム
ボレロ /ラヴェル
グランタンゴ / ピアソラ
ピアノコンチェルト ト調 2楽章 アダージョ /ラヴェル
ラプソディー・イン・ブルー /ガーシュウィン
パリの空の下、愛の賛歌、ばら色の人生 /エディット・ピアフ
その他

越智まどか (ピアノ)
フレデリック ダヴェリオ (アコーディオン)
( オフィシャルサイト  www.mononone.net/artist/fdaverio )

東京の他、山口、徳山、高知とコンサートを予定しております。

山口、徳山については後々詳細をアップいたします!



------------------------------------------------------------------------------------------

パリはようやく春の足音が聞こえてきた今日このごろです。
今年の冬はとても長く寒かったせいもあって、ようやくやってきた春の訪れが
こんなに待ち遠しいものだったんだと自分でも驚いています。

数週間前から夏時間に変わり、20時すぎにようやくセーヌ川の向こうに柔らかい夕暮れの光が差し込んでいるほどに一日が長くなりました。
毎日外出するたびに前をとおりかかる世界遺産にも指定されているノートルダム寺院の前に広がる菩提樹の木も、一日ごとに新芽をぐんぐんと伸ばしていて,パリの街中が新しい季節に胸をおどらせているような空気が広がっています。

さてこの度、5月に東京をはじめとした日本各地でコンサートを開催できる運びとなりました。
前回2008年12月に共演しましたアコーディオニストでもあり素晴らしい作曲家であるフレデリック・ダヴェリオ氏と再び一緒に日本のステージにたつ機会をもてることを、心から嬉しく思っております。

今回のツアーは沢山の方々の暖かいご支援によって実現することになりました。
東京は表参道・ユニオンチャーチという素晴らしい場所でのコンサートで、ユニオンチャーチが企画しているチャリティコンサートの一環として出演いたします。
今回は去年フィリピンでおきた豪雨で学校を失った子供たちへ、学校の再建のための寄付金をするべくのチャリティコンサートです
そのため今回はチケット料金は寄付金という形でお預かりして、教会に寄付させていただくことになっております。
また寄付をしていただいた方たちのお名前は、当日のプログラムに記載される他、フィリピンの学校が建設される際にお名前を建物の碑に刻んで残されることになっております。

私の大好きなフランス人ピアニスト、エレーヌ・グリモーがあるインタビューの中で、「世界各国で心が痛むような悲しい事件や戦争が起きている。
それに対して何も出来ないことははがゆいことだけれども、私たちアーティストが出来ることは、”美しいものは世界を救う”ということを信じて、音楽を奏で続けることだ」と言っていましたが、本当に私たちの出来る範囲で少しでも笑顔が広がる世界に貢献できれば嬉しいという思いでこのプロジェクトへの参加に心から賛同しました。

今回のプログラムは誰もが知っているクラシックの名曲、ラヴェルのボレロの壮大な世界をアコーディオン+ピアノという2台の楽器によってお聞きいただいたり、
多くのピアニストが愛してやまない天上の音楽のように美しいラヴェルのピアノコンチェルトのアダージョや
2台の楽器がバトルを繰り広げるかのようにぶつかり合うピアソラの名曲”グランタンゴ”などをお聞きいただこうと思っております。
フレデリックのアコーディオンからは本当に様々な彩りの音色が奏でられます。普段私たちがイメージするアコーディオンとは全く別の楽器のようなスケールの大きさです。
そして彼のアコーディオンから私も沢山のインスピレーションを受けながら今リハーサルを重ねています。
ピアノの音色との組み合わせもまるでオーケストラと弾いているような壮大な響きで、とても素敵な世界を作り上げてくれます。

5月のさわやかな週末、表参道へお散歩がてら足を運んでいただければとても嬉しく思います。
皆様にお会いできますことを、そして私たちの表現する世界を聞いていただけますことを心から楽しみにしております。

2010年4月 春の香りの漂うパリにて
越智まどか
[PR]
by ochimadoka | 2010-04-15 23:09 | Concert Information